10/7(水)時計台シネマvol.7上映作品決定!

7.28.2015

こんにちはキノマドです。

10/7(水)時計台シネマvol.7の上映作品が決定しました!

 

今年6月、アメリカ連邦最高裁判所が「同性婚を認めないことは憲法違反」との判決をくだし、これまで同性婚が認められていなかった州を含め、全米で同性婚が可能になるというニュースを祝って、10月の時計台シネマは同性愛がテーマになっている映画を検討していることは前回の時計台シネマでお話しました。

 

そして決まった上映作品は、

『ハッシュ!』

です!

 

橋口亮輔監督、田辺誠一、高橋和也、片岡礼子出演の傑作。

 

今年は上のニュース以外にも、

米ボーイスカウト協会が同性愛指導者を容認することになったり、

ローマ法王の主導のもとでカトリック教会でも同性愛について肯定的に捉えようとする動きで出ていたり、

欧州人権裁判所がイタリア政府が3組の同性カップルに婚姻(または公式なパートナー関係)を認めなかったことは人権侵害にあたるとする判決を下したり、

西側を中心に性的少数者の権利拡大の流れが活発化しているようです。

逆にトルコやロシアでは弾圧が強まっているという話も…。

日本国内の状況についても気になるところです。

 

時計台シネマではこの辺りの資料もまとめて配布できたらと考えています。

 

上映時間145分というの長さなど、実は迷った部分もあるのですが、

内容としては今のタイミングに最適の作品!

ぜひ上映したい!

ぜひ観てほしい!

という思いで上映を決めました。

 

同性愛カップルを通して家族のあり方の多様性と可能性を丁寧に丁寧に描いた傑作『ハッシュ!』、10/7時計台シネマで一人でも多くのお客さまに観ていただきたいと思います☆

 

詳細は近日お知らせいたします。

 

9/19(土)『わたしたちに許された特別な時間の終わり』『加藤くんからのメッセージ』上映の「見つけるシネマvol.1」もよろしくお願いします!

ご予約受付中☆

Please reload

Please reload

【アーカイブ】

今後の上映会
フライヤー表.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now