音楽の力を実感する映画。さらに特別な体験にする生演奏。

1.19.2015

「孤独な大学教授と移民青年が、音楽を通して心を通わせていく。」

 

ちょっとありがちなお話と思われるかも知れません。

わたし自身、楽器の演奏は出来ないし音楽に詳しいわけでもないので、実はこの説明だけ読むとあまりグッとくるものがなかったりします。

でも、『扉をたたく人』を観た時、音楽が人の心を劇的に変えることがあるというのをリアルに実感して本当に驚きました。

 

間違いなく、音楽の持つ力を表現した傑作映画のひとつと言えます。

そして、この映画を観た時の実感をさらに強く、特別な体験にしたのが、公開当時、映画館のロビーで披露された茂呂剛伸さんの生演奏でした。

 

あれから数年、縁あってご出演いただくことができ、今回の『扉をたたく人』上映+ジャンベ・縄文太鼓生演奏というイベントを企画開催することとなりました。

この数年間さらにご活躍著しい茂呂さんのご出演、大変うれしく、楽しみです。

 

音楽と映画の持つ力を実感しに、あるいは再確認しに、ぜひ多くの皆さまにご参加いただきたいと思います。

 

時計台シネマプレミアム 『扉をたたく人』

時計台で「映画×音楽」のちょっと贅沢な上映会、時計台シネマプレミアム!

音楽が心の扉を開く感動作『扉をたたく人』の上映と、ジャンベ・縄文太鼓演奏家・茂呂剛志伸さんのライブです。

日 時 : 2015年1月24日(土) 18時30分開場 18時45分開映

場 所 : 札幌市時計台2階ホール

定 員 : 100名

18:30 開場

18:45 『扉をたたく人』上映

20:30 茂呂剛伸ミニライブ

21:00 終了

入場料 : 前売2500円 当日2800円

⇒「大丸プレイガイド」または「peatix」(http://peatix.com/event/49741)にて前売券発売中!

 

※リンクは『扉をたたく人』公開時(2009年)のシアターキノさんのホームページに掲載された記事です。

http://theaterkino.net/yomoyama/091.html

 

 

 

Please reload

Please reload

【アーカイブ】

今後の上映会
M_flyer_omote_last.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now