2022/11/26(土)
キノマド × 覚王寺

お寺シネマvol.4
『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』

otera_vol4-20220920ol_omoteweb.jpg

お寺の本堂で映画を鑑賞する上映イベント

「お寺シネマ」

 

いつも近くにあるけれど、なかなか立ち寄る機会がない。

そんなお寺の本堂にて、なんと映画を上映します。

 

上映作品は、SDGsに関連したちょっと社会派な傑作をキノマドがセレクト。

(貧困、労働、差別、ジェンダー、公共、環境、マイノリティ、教育などなど)

4回目の上映作品は、たった5館から広まり驚きと幸せで全米を目覚めさせた驚きの実話、SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)映画祭観客賞受賞『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』です。

今回も映画の内容に絡めた住職による法話や、チケット売上に応じたこども食堂への寄付もあります。

​お寺の本堂で貴重な映画体験をぜひ☆

IMG_1090.JPG

たった5館から広まり、驚きと幸せで全米を目覚めさせた驚きの実話

 

パキスタン出身の男性コメディアンとアメリカ人女性のカップルが、結婚に向けて文化の違いによる数々の障壁を乗り越えていくさまを、実話をもとに描いたコメディドラマ。

【作品紹介】

俳優クメイル・ナンジアニと、ナンジアニの妻である脚本家のエミリー・V・ゴードンが、自分たちの体験をもとに脚本を共同執筆。ナンジアニが自ら主演し、エミリー役は「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザンが務めた。

パキスタン出身でシカゴに暮らすクメイルは、アメリカ人の大学院生エミリーと付き合っていたが、同郷の花嫁しか認めない厳格な母親に従い見合いをしていたことがバレて破局。ところが数日後、エミリーは原因不明の病で昏睡状態に陥ってしまう。

IMG_1092.JPG
IMG_1095.JPG

© 2017 WHILE YOU WERE COMATOSE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2017 / 120min / アメリカ / G / 配給:ギャガ

英題:The Big Sick

監督:マイケル・ショウォルター

製作総指揮/脚本:クメイル・ナンジアニ、エミリー・V・ゴードン

出演:クメイル・ナンジアニ、ゾーイ・カザン、ホリー・ハンターほか

\  イベント 見どころ  /

〔1〕お寺の本堂での貴重な映画体験

〔2〕覚王寺・内平住職による映画法話

   仏教視点で観た『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』

〔3〕チケット売上の一部をNPO法人麻生キッチンりあんへ寄付

   ご来場50人超      →     3,000円

      60人超    →     5,000円

      70人超    → 10,000円

      80人(満席) → 20,000円

   ※当日は一口1,000円より個別の寄付も受付させていただきます。

   ※麻生キッチンりあんはこども食堂や学習支援、就労支援などに

    取り組むNPO法人です。

0627_0131.jpg
外観.jpg

----------------------------------------------------------------------------------

▼キノマド × 覚王寺

お寺シネマvol.4『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』

【日にち】2022年11月26日(土)

【時間】①13:00~ ②16:30〜

各回20分前受付開始(映画 120分)

【場所】麻生・覚王寺(札幌市北区麻生町5-2-12)

地下鉄南北線/麻生駅より徒歩3分(3番出口

JR札沼線/新琴似駅より徒歩5分

駐車場/40台

【定員】40名

【料金】1,600円 ※内平住職による映画法話付き

【チケット】チケット販売サイト「パスマーケット」にて販売中!

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jc0kc79hk21.html

「パスマーケット お寺シネマ 🔍」

【主催】キノマド

【協力】覚王寺、あさぶ商店街、麻生キッチンりあん

【お問い合わせ】kinomado@gmail.com

otera_vol4-20220920ol_omoteweb.jpg
otera_vol4-20220920ol-uraweb.jpg