時計台シネマプレミアム『扉をたたく人』2015/1/24(土)

 

重要文化財の札幌時計台で映画+ライブのちょっと特別な夜を―。

 

2015年最初の時計台シネマはいつもよりちょっと特別なプレミアム版!

移民の青年と孤独な大学教授がジャンベを通じて心を通わせる感動作『扉をたたく人』の上映と、札幌国際芸術祭2014提携事業・札幌時計台舞台「思考の響界」でも多くの反響を呼んだ、ジャンベ・縄文太鼓演奏家の茂呂剛伸氏(http://www.goshinmoro.com/)のミニライブのコラボレーション!

 

時刻を知らせる鐘が鳴るけれど、木のイスは硬いけれど、街の灯りがちょっと射し込むけれど、だからこそ、街に抱かれる感覚のなか記憶に残る味わい深い体験が生まれることでしょう。

【作品紹介】

 

妻に先立たれて以来、心を閉ざして生きてきた大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)。出張でニューヨークを訪れた彼は、マンハッタンの別宅で見知らぬ若いカップルに遭遇。彼らはシリアから移住してきたジャンベ奏者のタレク(ハーズ・スレイマン)と彼の恋人でセネガル出身のゼイナブ(ダナイ・グリラ)だと名乗るが……。

 

主人公の大学教授を演じた名優リチャード・ジェンキンスがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた感動ドラマ。911以降、移民希望者や不法滞在者に対して厳しい措置を取るようになったニューヨークを舞台に、孤独な初老の大学教授と移民青年の心の交流を描く。監督は俳優としても活躍中のトーマス・マッカーシー。共演は『シリアの花嫁』のヒアム・アッバス。人間関係を丹念に描いた心揺さぶる展開と、現代社会を反映した考えさせられるラストに注目。

 

アメリカ / 2008年 / 103分 / 配給:ロングライド

「時計台シネマプレミアム 『扉をたたく人』」

 

日 時 : 2015年1月24日(土) 18時30分開場 18時45分開映

場 所 : 札幌市時計台2階ホール(北海道札幌市中央区北1条西2−1−1)

入場料 : 前売2500円 当日2800円

プレイガイド → 大丸プレイガイド(南1西3)

ウェブ → Peatix  tokeidai-tobira.peatix.com

定 員 : 100名

 

18:30 開場

18:45 『扉をたたく人』上映

20:30   茂呂剛伸ミニライブ

21:00 終了

 

主 催 : 札幌シネクラブ キノマド

webサイト:http://www.kinomado.com

facebookページ:https://www.facebook.com/kinomado

問い合わせ: kinomado@gmail.com

時計台シネマ
時計台シネマ
今後の上映会
M_flyer_omote_last.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now