時計台シネマvol.3『ジャーマン+雨』2014/9/2(火)

 

 

「時計台シネマvol.3」を開催します!
重要文化財の札幌時計台で映画を上映します。
自宅とも映画館ともちがう一風変わった映画体験を味わってみましょう。
時刻を知らせる鐘が鳴るけれど、木のイスは硬いけれど、街の灯りがちょっと射し込むけれど、だからこそ、街に抱かれる感覚のなか記憶に残る味わい深い体験が生まれることでしょう。

第3回目の上映作品は、自主製作から異例の全国劇場公開を果たし、多方面から絶賛を浴びた傑作『ジャーマン+雨』です!
魅力的な女子が主人公の映画をラインナップしている2014年の時計台シネマ。
かわいい、キレイだけが魅力じゃない!Vol.3は個性派女優・野嵜好美演じる超絶パワフルな“よし子”が登場します!
「トラウマなんてくそくらえ!!」
よし子のたて笛と歌声が時計台の鐘とともに響き渡ります。

【作品紹介】

植木職人見習いのよし子(野嵜好美)は学校にも行かず、ボロ家に住み、周囲からは「ゴリラーマン」と罵られる天涯孤独な16歳。おまけに不細工でわがまま、他人からみれば不幸そのものだが、彼女は決してうつむかない。歌手を目指し、たて笛でオリジナル曲を作るよし子は、近所の子どもたちを相手にたて笛教室を始める。

 

不細工、強引、天涯孤独とあらゆる不幸を背負った16歳の少女がパワフルに疾走するさまを描いた異色作。強烈なインパクトを放つヒロインを、山下敦弘監督作品などで注目を集めた新人・野嵜好美が好演する。監督はゼロ年代を代表する新鋭・横浜聡子。ヒロインよし子をはじめ、放火歴のあるドイツ人、くみ取り屋の変態オヤジなどクセのあるキャラクターが次々に登場し、唯一無二の世界を作り出している。

「時計台シネマvol.3 ジャーマン+雨」
日 時 : 2014年9月2日(火) 19時開場 19時15分開映
*短編映画『おばあちゃん女の子』を同時上映!
*映画評論家・安部嘉昭氏による作品解説文を配布!
場 所 : 札幌市時計台2階ホール(北海道札幌市中央区北1条西2−1−1)
入場料 : 1200円(当日券のみ)
【連続割】前回時計台シネマのチケット提示で1000円
【複数割】お二人様以上でのご来場でお一人様につき1000円
定 員 : 91名
主 催 : 札幌シネクラブ キノマド
webサイト: https://www.facebook.com/kinomado
問い合わせ: kinomado@gmail.com

メールにてご予約が可能です。
件名に「ジャーマン+雨」、本文に「お名前、人数、連絡先」をお願いします。

時計台シネマ
時計台シネマ
今後の上映会
M_flyer_omote_last.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now